生徒に合わせた指導ができる

生徒のペースに合わせて指導してもらえるのが、個別指導塾の大きなメリットです。理解度に合わせてペースの調整がしやすく、分からないことは納得がいくまで、不得意科目は時間をかけて指導をしてもらえます。生徒はきちんと理解をしたうえで勉強を進められるので、モチベーションがキープしやすいでしょう。マンツーマンであれば、他の生徒のことを気にすることなく質問できますよね。集団の中では手を上げられない引っ込み思案の子どもでも、気軽に先生に質問しやすいです。得意な科目は選択せず、苦手科目だけを指導してもらうなど、科目の選択ができるのもメリット。曜日や時間の都合をつけやすいので、習い事や学校の部活などとの両立もしやすいでしょう。塾以外の活動に忙しい子どもにもおすすめです。

個別指導塾の選び方にも注意が必要

メリットの多い1対1の個別指導塾ですが、デメリットも抑えておきましょう。一つは一人で勉強するため、競争心が薄くなってしまうことです。周りがどのようなレベルで、どのように勉強しているかは分からないため、安心してしまう場合があります。トップの成績を取りたい、テストであの生徒には負けたくないなどの競争心がないと、勉強へのやる気が薄くなってしまうかもしれません。また、分からないことをていねいに教えてくれるということは、自分で考える力がつかない可能性も高くなります。個別指導塾の指導方法を確認し、考える力を大切にしている塾を選ぶことも大切です。個別指導塾は、集団指導塾と比べると費用が高いことが多いのもデメリットと言えるでしょう。